1

ありがとう任天堂

「TeachCrunchより」
2

以下、本文より引用
・任天堂によれば、来年度までに8歳から11歳までの子どもたち2000人分のキットを配布する予定だという。

・任天堂はプログラムに参加する小学校にLaboキットとそれを動かすSwitcheを配る。なお教師向けガイドブックは誰でも無料で入手できる。





Nintendo Laboとは?

・任天堂が2018年9月14日に発売したSwitch用ゲーム及び周辺機器のシリーズ
・「Toy-Con」と呼ばれる段ボールを素材としてバイクのハンドルピアノ、果にはロボットなどを作ることができる。
・Switchのコントローラを組み込むことで実際に動く自作のおもちゃを作成することができる。

・マリオカート8DXなどではバイクキットと連動して自作したバイクハンドルを実際のコントローラーとして使用することもできる。

・現在は以下の3種類のキットが発売されている。

1.「バラエティキット」
labo1

2.「ロボットキット」
labo2

3.「ドライブキット」
labo3


・作った「Toy-Con」にマスキングテープやシールを貼って楽しむ「デコるセット」も発売された。



今回の記事について

★今回の記事では、このNintendo Laboをアメリカ ニューヨーク市にある小学校に配布し、「遊びの中から学ぶ」教育を行うとのこと。

★Nintendo Laboは作品の作り方についてSwitchで作り方ビデオを見るようにして作ることができるので、誰でも作る楽しみを味わいながらおもちゃを完成させることができる。

★Nintendo Laboでは簡単なプログラミングも行うことができ、本人が想像する自由なおもちゃを作成することが可能

★最近公式サイト発表された「ラボ作品コンテスト」では、開発スタッフの想定を超える「あそび」を作り上げた人たちの作品が並んでいるので気になる人は要チェック

5
どうやって作ったの!?と驚く作品が多数!




ネットの様子
★ぜひ、日本でも!

★( 'ω')ふぁっ!?日本でもやってください

★太っ腹やな

★面白い取り組み!成果をどう測定するのか気になるところですが、成果を上げて日本に逆輸入してほしいです! それにしてもNintendoLaboやってみたいなー

★いいですね! 日本でもやらないかなあ。





★Nintendo Laboは遊びながら学べる教材として親しまれそう
使いこなせば複雑なプログラムも組むことができるので、良い取り組みだと思います!
この取組が成功したら日本でもできるといいですね~


この教育を通じて未来のNintendo社員が産まれる...かも!?




人気記事ランキング

    コメント

    コメントする

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット