1

東京都がe-Sportsを支援
ゲーム業界撮ってこれは衝撃
どんなゲームが選出されるのか?

「日本経済新聞より」
2


以下、本文より引用
・東京都はゲーム対戦競技「eスポーツ」の振興のため、2019年度に「東京都知事杯 eスポーツ競技大会(仮称)」を新たに開催することを決めた。大会経費の一部として、19年度予算案に5千万円を盛り込んだ。予算案の査定を進める小池百合子知事が6日、明らかにした。

・18年のアジア大会で公開競技として採用されるなど成長著しいeスポーツを支援し、ゲームやアニメなどといった関連する分野での産業振興を目指す。


・競技大会は2日間にわたって行う計画。共催か主催者への経費補助かといった都のかかわり方や、具体的な大会の時期や内容はeスポーツの関係者などと検討していく。大会エリアではeスポーツに関連する中小企業のブースも出展し、来場者にPRする。







ネットの様子
★これは良い取り組み

東京都的に、eスポーツに予算5000万ということは 先日の市場のパイのことを書いた手前味噌のブログと照らし合わせると「国がカードゲーム市場に投資するお金」はまだ500万以下だろうな と概算・推測できる 逆に、これ以上多い割合でカード系に投資された場合は、希望が持てる

eスポーツが対戦型のみに限られてる現状がちょっともったいない。
具体的にはrtaを競技入れて。
わかりやすいのだとスーパーマリオだとかマリオ64だとかDQシリーズとか(○○ソウルとか)ある年代が一定数やってるゲームを足掛かりに。
切磋琢磨してるプレイ姿はマジでスーパープレイ、やりこみ動画と一緒

お!いいじゃん!
東京都がやってくれるeスポーツ大会!
なんのゲームがくるかな…

タイトルは何が選ばれるんや? もしもしゲームだったらスゲェー嫌だ!





★東京都が率先してこういった大会を主催するのはe-Sportsとしては良い方向だと思います。
どのゲームタイトルが選ばれるかは気になるところですね

利権とかの問題もあるけど、これを期にe-Sportsがもっと広まっていくと良いな


人気記事ランキング

    コメント

    コメントする

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット